健康

【新型コロナウイルス】新型コロナウイルス感染症の現況報告!!【COVID-19】

昨年12月末以来世界的に大流行している新型コロナウイルス感染症について資料に基づき情報発信します。 (1) 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を取り巻く現在の状況 このところ、世界中が新型コロナウイルス感染で多数の感染者さらには多数の死者も出て大変深刻な状況となっています。根本対策には治療薬開発が急務です。
日本酒

【今も頭の固さを貫く】一本気な寿司屋さん【その価値観とは?】

R寿司の大将はいかにも職人といった風貌で、魚の調理、寿司の握りの腕は素晴らしかった。 知人が日本酒を頼み、握った寿司を客に出すつけ台にお銚子を置いた瞬間だった。 大将の琴線にふれてしまった! そこはそんなものをのせる所ではないと激怒、直ぐにでも帰ってもらいたい調子であった。
追憶

【追憶】髪型がどのように変わったか【髪型】

まだ幼い頃、しゃかじぃは当時石川県の田舎では「まえだか」と呼ばれていた「おかっぱ頭」のような髪型をしていた。 周りの子供は皆坊主刈りだった時代である。 散髪屋に行かないで、家でバリカンで丸刈りにされている子供が多かった。 第二次世界大戦終戦からまだ間もない頃で、当時の子供は寒いと青っ洟をたらして、手でぬぐっているような時代だった。
しゃかじぃの説法

【しゃかじぃの説法】世の常識に物申す!【先生とは?】

『現在の日本でまかり通っている常識・習慣』 この「しゃかじいの庵」では世の中で物事がどのように考えられ、評価され、一般化しているのかを中心に風刺をふくめて自分の意見を述べていきたいと思います。 今回のテーマは「世にいう先生とはなにか?」 一般に先生とは? 先生を文字のまま解釈すると「少なくとも自分より先に生まれた人」
人生

【高齢化社会に生きる】そんなしゃかじぃの独り言【年齢の壁】

サラリーマン仕事を卒業。 退職金をもらってもそれまでの支払いなどで、経済的にゆとりがある人は少ないのではないだろうか。 年金だけでは苦しいから70歳、80歳でも働こうとする人は多い。 働き口も少ない。 70歳、80歳でも仕事しなければ生活が成り立たない世の中って尋常でないと思う。 しかも健康で能力があっても年齢の壁が!
うどんの歴史

【しゃかじぃの説法】うどんの歴史 皆んなご存知かな?

手軽な食べ物で、米食の代わりになる「うどん」は昔から日本全国で食べられて来たがいつ頃から食べられているのか皆さんご存知かな❣ うどんの発祥は色んな説があって定かではないようじゃが、古い時代から見ることにしよう。 奈良時代に遣唐使によって中国から渡来した小麦粉の餡入り団子菓子「混飩(こんとん)に起源があるとする説等
タイトルとURLをコピーしました